携帯電話とインターネット

イギリスのネットワークは、900 または 1800 GSN システムを使用しています。米国 (システムが800 または 1900 MHz 振幅域) からお越しになる場合は、トライバンドまたはクワッドバンドを取得する必要があります。 具体的な詳細情報については、お客様からサービス プロバイダーに直接お問い合わせください。

また、英国へご訪問の際には、旅行前にネットワークオペレーターへ事前に通知し、「ローミング」機能を有効化してください。 海外にいる場合は、発信通話および着信通話の両方に費用が掛かります。また、通話の国際区間に対し、実質的な割増料金を支払う必要があります。
これらのことをすべて念頭に置いていただいたうえ、一般的には、現地で SIM カードを購入し、クレジット登録することがより簡単で費用も安くなります。これにより、機器が特定のネットワークに固定されるのではなく、現地の携帯電話ネットワークを使用できるようになります。 また、旅行の前に、VisitBritain オンライン ショップから SIM カードを購入することもできます。

また、ご訪問者は、新しい電話を購入してプリペイド式として利用することができます。これにより、電話機で国際通話を受信できるようになります。 英国では、基本的な携帯電話をスーパーマーケットや専用電話ショップで最少額 £10~15 程度で購入できます。

インターネットへのアクセス方法

英国のほとんどの市町村では、インターネットへの公的アクセスを何らかの形式で提供しています。 お客様がホテルにご滞在の場合は、サービスの一環としてインターネット設備が含まれていることがあります。また、無料でのインターネット アクセスは、多くの場合、図書館で利用できます。 また、カフェや図書館にも、ゲストが座ってラップトップ、タブレット、または携帯電話を使用できるように、無料 WiFi が提供されていることもあります。 ただし、パブリック WiFi を使用するときは慎重に行ってください。重要データの入力などにあたり、使用しているウェブサイトの安全が確保されていることを必ず確認する必要があります。

インターネット カフェは、通常、分単位でコンピュータ使用に対する請求を行います。 インターネット カフェは一般的に安価ですが、特にオフピーク中が一番手ごろです。
VoIP (ボイス オーバー インターネット プロトコル) は、コンピュータ経由での通信方法で、ほとんどのインターネットカフェでは、少なくともこのようなシステムが設置されています。