英国の関税規制

旅行者は 自分で使う商品は英国に税金また「関税」(関税料金)を支払うことなく自国に持ち帰ることができます。 これは商品タイプや旅行者の出身国にもよります。

旅行者がEUから英国に旅行する場合、彼らは自分が使用するものなら、ほとんどの商品(タバコやアルコールなど)を税金や関税を払うことなく好きなだけ持ち帰ることができます。 この法律は新しい加盟国には適用しないことがありますので、はっきり分からない場合、顧客に規制を詳しく調べるようアドバイスするほうがよいでしょう。

EU圏外から英国に旅行する場合、自分で使用する、またはギフトである アルコール、たばこ、香水、土産は一定数量を持ち帰ることができます。 個人的な許容量は1リットルの蒸留酒、200本のたばこ、その他の総計390ポンドの商品が含まれます。

英国の関税規制についての詳細