エジンバラ、インヴァネス、スカイ島 - 5日間コース

Map

スコットランドを味わうツアー - 5日間コース

5日間

このツアーではスコットランドを味わい尽くします。この中には国際色豊かなで世界的なレストランや一流のアトラクションのある首都のエジンバラそしてイースト・ハイランド地方があり、有名なスペイサイド・ウィスキー地域や美しいスカイ島を探訪する拠点として最適です。

エジンバラとインヴァネスへのアクセス

エジンバラには国際空港があり、米東岸からの直行便とロンドンやマンチェスターからの定期便が運航しています。 インヴァネスはロンドン市内の空港から90分で、ガトウィック空港とヒースロー空港からは毎日フライトがあります。

エジンバラはヴァージン・トレインズ・イースト・コーストの運営する東海岸本線も通っており、ロンドンからエジンバラまでは列車で4時間25分かかります。

近距離移動の場合、鉄道チケットを個別にTrainline で予約することができます。 このツアーのように、もっと長い距離を移動する場合、英国を周遊する最も手軽でくつろげる方法は、BritRail パスを購入することです。このパスを使えば、制限なく、自由に移動してまわることが可能です。 BritRailのスピリット・オブ・スコットランド・パス はスコットランドを鉄道で移送する最も簡単な方法です。

周遊

この旅行プランは公共交通機関や企画ツアーで楽しむことができます。

1日目

エジンバラ食べ歩き

シークレット・フード・ツアーズにしますか、イート・ウォーク・エジンバラにしますか

このプランは午前9時半に映像的なエジンバラ城を訪れることから始まります。 この歴史的要塞は、エジンバラの風景の中で空をバックにして立つ最も象徴的な建物であり、スコットランドの首都を訪れるすべての人にとって見逃せないスポットです。 この城のツアーには、スコティッシュ・クラウン・ジュエルとも呼ばれるホーナーズ・オブ・スコットランド(ヨーロッパでもっとも古い)とスコットランド王の古代の即位の座であるストーン・オブ・デスティニーの観覧が含まれます。

3時間のスコットランド食べ歩きツアーほど食欲をそそるものはありません。 このツアーではスコットランドの真の味覚を味わうことができます。現代的なエジンバラの飲食店だけでなくお隣さんが作るような伝統的な家庭料理も対象です。参加者には、ハギスといった伝統的なスコットランド料理を食べ、 おいしいスコットランドのごちそうやデザートをスコットランド産チーズと共に試食する機会があります。 さらには、いくつかのエジンバラのジンとスコッチ・ウィスキーも試飲できます。

エジンバラの食べ歩きツアーはシークレット・フード・ツアーズまたはイート・ウォーク・エジンバラが催行しています。

ツアーの詳細

参加可能人数: 1~10名
催行時間: 毎日正午から午後3時半まで
貸し切りツアー: ご要望に応じて
個人/団体: 個人または団体
翻訳: 団体の場合はご要望があれば提供するようにいたします。

ウェブサイト:シークレット・フード・ツアーズ

ツアーの詳細

参加可能人数: 1~15名
催行時間: 新旧市街ツアー:月曜日から土曜日の午後1時から4時半
月曜日から木曜日の午後5時から8時半 キャノンゲート・ブランチ・ツアー:月曜日から土曜日の午前10時から午後1時
貸し切りツアー: ご要望に応じて
個人/団体: 個人または団体
翻訳: 4名以上の団体に対してイタリア語、スペイン語、ドイツ語またはフランス語をご用意できます

エジンバラで一泊します。

ウェブサイト:イート・ウォーク・エジンバラ

夕方は、ほんの少し足を延ばしてリースまでディナーに行きましょう(タクシーか、バスなら20分です。プリンシーズ・ストリートから16番または22番バスが定期運行しています)。

リースは市の北部、フォース湾の海岸にあり、エジンバラの最上級レストランのいくつかは、ここにあります。その中にはミシュランで星を獲得した、ザ・キッチンとレストラン・マーティン・ウィシャートが含まれています。 すばらしいシーフードがお望みであれば、フィッシャーズを選ぶのもよいでしょう。

2日目

エジンバラの見どころとピッカリングス・ジンを巡るツアー

ロイヤル・ヨット・ブリタニア

この日の朝はリースに戻ってロイヤル・ヨット・ブリタニア号を訪ねることから始まります。 世界中を百万マイルも航行して回ったこのヨットは、40年以上にわたって女王陛下とその王族のものでした。 何人もの世界で最も影響力のある人物がこの船に招かれました。その中にはウィンストン・チャーチル、ボリス・エリツィン、ラジブ・ガンジーそしてネルソン・マンデラがいます。

公式諸間の中のものほとんどすべてが、女王陛下の寛大な許可を得たうえで、ロイヤル・コレクションから借り受けている品です。このツアーはこの船で仕事する者の側を、ランドリーの一度で汗だくになるような熱気から乗員の狭い居室まで、かいま見る良い機会です。

ホーリールード宮殿

次に立ち寄るのも英王室ゆかりの地、ホーリールード宮殿です。ロイヤル・ヨット・ブリタニカ号から35番バスに乗って25分の所にあります。 ホーリールードハウス宮殿はスコットランドにおける女王陛下の公式居住地です。エジンバラのロイヤル・マイルの端に、アーサー王の玉座を見事な背景にして建てられています。

スコットランド女王メアリーの住まいとして最も知られているこの場所では、メアリーが1561年フランスから帰還した後に使用した部屋や、女王やそのほかの王族が儀式や饗応のために現在使用している広間を訪れることができます。 この宮殿では午後1時から4時までの間に毎日アフタヌーン・ティーが出されます。

ピッカリングス・ジン

この日の締めくくりは、ロイヤル・マイルに沿って歩いてから、少しだけバスに乗ってサマーホール蒸留所を訪ねます(最寄りのバス停はクイーンズ・ホールです)。 ピッカリングス・ジンの生産所でガイド付きツアーと試飲を楽しみます。

訪問者は手作り少量生産のジンの製法を学び、ボタニカルズ・ルーム、スティル・ポットそして瓶詰めラインを見学してから、バー「ザ・ロイヤル・ディック」でジン専用の蛇口から注いだピッカリングス・アンド・トニックを賞味することができます。

ツアーの詳細

参加可能人数: 1~16名
催行時間: 月曜日の午後4時
水曜日の午後2時、4時、6時
木曜日の午後2時、4時、6時
金曜日の正午、午後2時、4時
土曜日の正午、午後2時、4時
貸し切りツアー: ご要望に応じて
個人/団体: 個人または団体
翻訳: ありません

エジンバラで一泊します。

ウェブサイト:ピッカリングス・ジン

3日目

インヴァネスのデイ・ツアー

朝になったら次の体験を求めて、エジンバラ・ウェイヴァリー駅から、早い列車(午前8時半発)に乗って英国の最も北にある都市、インヴァネスに行くことをおすすめします(3時間25分)。 ハイランドの首都であるこの都市は、 友好的で訪問者をあたたかく迎える気質があります。歴史にあふれていて、徒歩で見て回るのに適したコンパクトな都市で、川沿いには多くのすばらしいレストランがあり、道端にはにぎやかなカフェがあります。

現在は裁判所として使われているインヴァネス城を出発して、ネス川にそびえたつセント・アンドリュー聖堂を過ぎ、跳躍するアトランティック・サーモンを釣ろうと釣り人が長いラインをキャストしているネス・アイランズを通って一回りするのが、おすすめの観光コースです。

より冒険好きの方には、 ジャコバイト・クルーゼズのテンプテーション・ツアーに参加することをおすすめします。 午後2時にインヴァネス・バス・ステーションでバスに乗り込んだら、 ガイド付きのくつろいだバス・ツアーの始まりです。この地域の歴史、伝説、そして伝統を探訪します。 その後は、ネッシーが棲むと言われていることで世界的に有名なネス湖を1時間クルーズしてから、人を惹きつける廃墟と壮絶な歴史を持つアーカート城を見て回ります。

インヴァネスで一泊します。

4日目

ラビーズのケアンゴームズ国立公園/スペイサイド・ウィスキー・デイ・ツアー

ラビーズのケアンゴームズ国立公園/スペイサイド・ウィスキー・デイ・ツアー

スコッチ・ウィスキーの聖地、スペイサイドを訪ねることなく、スコットランドの旅を完成することはできません。ここは世界中で最も単位面積当たりの蒸留所の数が多くなっています。 ケアンゴームズ国立公園/スペイサイド・ウィスキー・デイ・ツアー はここを探検するのにおすすめのツアーです。

ツアーは英国最大の国立公園、ケアンゴームズから始まります。ここではこの公園の中のモリッチ湖とグレンモア周囲の絶景を見ることができます。 ケアンゴームズにはスコットランドの高峰6座のうちの5つとすばらしい野生があります。また広大な原生林や流れ落ちる滝もあります。

ツアーではそのあとグレンフィディック蒸留所を訪ねます。ここでは蒸留の秘密についての知ることができるほか、スコットランドの真の味覚と言ってもよい、樽熟成された当地で最もすばらしい一杯を試飲する機会が与えられます。

一日の最後は車でインヴァネスまで戻って、この街で夜を楽しみます。

ツアーの詳細

参加可能人数: 1~16名
催行時間: 金曜日の午前9時半から午後6時半
貸し切りツアー: ご要望に応じて
個人/団体: 個人または団体
翻訳: ありません

インヴァネスで一泊します。

ウェブサイト:ラビーズのケアンゴームズ国立公園/スペイサイド・ウィスキー・デイ・ツアー

5日目

ラビーズのスカイ島/アイリーン・ドナン城デイ・ツアー

ラビーズのスカイ島/アイリーン・ドナン城デイ・ツアー

スカイ島の一日ツアーでは、ドラマチックな地形、崩れ落ちそうな海岸線、そして風の吹き抜ける谷が待ち受けています。

インヴァネスを午前8時に出発するこのツアーは、壮観なウェスター・ロスの山の中から始まります。ここにはすばらしい自然美があり、現代社会のやり方には染められていません。 次は当地の象徴となっているアイリーン・ドナン城を目指します。 この歴史と秘密に満ちた城は、「ハイランダー 悪魔の戦士」や 「エリザベス:ゴールデン・エイジ」などいくつかの映画に登場してきました。

スカイ島へ続く橋を渡ってから昼食のために次に立ち寄るのは、美しくにぎやかな港町ポートリーです。昼食はフィッシュ・アンド・チップスにするか、地元のごちそうにしましょうか? ポートリーはスカイ島の中心地で、青々と茂るうねった丘に囲まれています。

午後は、オールド・マン・オブ・ストール、キルト・ロックそしてクイアライングを含むこの島にある絶景スポットをくまなく見て回ります。 小高いごつごつした崖、隠された高台、そして岩の頂を持つ、鮮烈な光景は、とても魅力的な写真の撮影地になっています。

夕方はブリテン本島に戻って、壮大なグレン・シールを通り、 クラニー湖の湖岸に沿って進みます。この湖は、鮮やかな緑の丘と見上げる限りの山々に囲まれ、高く細い木々と雲一つない青空を映した水面をたたえています。

インヴァネスへの帰路の最後では、歴史豊かですばらしいネス湖の岸を進みます。 このツアーはおおよそ午後8時にインヴァネスに戻って終わります。

ツアーの詳細

参加可能人数: 1~16名
催行時間: 月、水、金、土、日曜日の午前8時から午後8時
貸し切りツアー: ご要望に応じて
個人/団体: 個人または団体
翻訳: ありません

インヴァネスで一泊します。

ウェブサイト:ラビーズのスカイ島/アイリーン・ドナン城1日ツアー

Britrail

英国内を鉄道で周遊する旅行者にとって、Britrailパスは最も簡単でお得な移動手段です。 決まった価格を払えば、パス所有者は英国内または選択したリージョン内を制限なく鉄道移動することができます。 BritRailチケットは海外からの訪問者専用ですので、英国に到着する前に、自分用のチケットを購入する必要があります。

VisitBritainショップで予約する