ロンドン・ジン&チョコレート – 4日間コース

Map

ロンドン・ジン&チョコレート – 4日間コース

4日

現在、ジンは復活しつつあり、受賞ジンを製造する新しい蒸留所がロンドン市内に出現しています。 このロンドン・ジン&チョコレートツアーは、ロンドンとジンの関係がどのようにして300年以上続いてきたのかを知ることができます。最近のクラフト蒸留所を2箇所訪れます。

チョコレートはロンドン中心地で同じく再ブームしています。チョコレート専門店とショコラティエが伝統的手法と創造的才能を組み合わせ、独特の香りがするおいしいチョコレートを作ります。

ジンとチョコレートを楽しむ最良の方法は、なんといっても自分で作ることです。このツアーは、楽しみながら学べるクラスをご用意しており、そのような機会を提供します。

アクセス方法

この旅行は、公共交通機関および観光ツアーを利用して楽しめます。 ロンドンを最も簡単な方法でまわるには、ビジター・オイスターカード をご利用ください。ロンドンのすべての公共交通機関の支払いに使用できる、プリペイド式のスマートカードです。 オイスターカードでテムズ・クリッパーズのボートを利用する場合、10%割引になります。だだし、より長い時間を川で過ごしたい場合、 一日中制限なく巡れるホップオン・ホップオフ・リバーローマー のチケットを利用するほうがよいでしょう。

パス情報

セント・ポール大聖堂、ケンジントン宮殿、王立植物園をはじめとする以下で紹介するほとんどの観光スポットは、iVentureロンドン・アトラクション・パスに含まれています。

1日目

王立植物園&シップスミス

キュー王立植物園(キュー・ガーデンズ)

地下鉄および鉄道で簡単にアクセスできます。キュー王立植物園は、都市最大のユネスコ世界遺産です。 ロンドン西部に位置する、326エーカーにも及ぶ広大な手入れの行き届いた庭園です。植物とボタニカルアートの膨大なコレクションを通して、自然界の興味深い洞察力が得られます。

また、キューでは250年以上に渡る英国王室の歴史を発見できます。主要スポットには、シャーロット王妃のコテージ、グレート・パゴダ、そしてもちろん、キュー・パレスを含みます。 ツリートップ遊歩道(Xstrata Treetop Walkway)の上からは、完璧な庭園の素晴らしい眺めを楽しめます。また、生い茂る熱帯雨林では湿度の高い温室パーム・ハウスの中を探検できます。

シップスミス・シッパー・クラブ体験

夜が近づくにつれ、このツアーはディストリクト線に戻りチズウィックにあるターナム・グリーン駅へ向かいます。ロンドンで最もユニークなジン蒸留所を訪れます。 2009年に創業したとき、シップスミス は過去200年近くの間で、ロンドンで初めて銅製の蒸溜器を使用しました。 良質を生み出す手造りのジンは高い評判を得ています。シップスミスは、急速に、当然のことながら英国で最も有名な銘柄の一つになりました。

このツアーはジンの多彩な歴史を探検し、シップスミスに至った経路や受賞スピリッツはどのようにしてできるのかを紹介します。 もちろん、試飲もできます。

その後、ツアーはチズウィックの高級レストランのシャルロット・ビストロを訪れます。ジンと相性の良い、おいしい3コースのディナーと共にジンを満喫する夜は続きます。 夜が終わりに近づくと、あなただけの35センチリットル瓶のシップスミス・ロンドン・ドライ・ジンをお持ち帰りできます。

ツアーの詳細

参加可能人数:1〜45名
催行日と時間:火曜日 午後6時30分
個人/団体:個人または団体
翻訳:なし

ウェブサイト: シップスミス・ツアー

2日目

セント・ポール大聖堂&シティ・オブ・ロンドン・ディスティラリー

セント・ポール大聖堂

2日目は、代表的な セント・ポール大聖堂 からはじまります。 ロンドンで最も有名な名所の一つであるセント・ポールのドームは、300年以上もの間、都市のスカイラインを一望できる場所とされています。 セント・ポール大聖堂では、ネルソン提督、ウェリントン公爵、ウィンストン・チャーチル首相の葬儀が行われました。また、チャールズ皇太子とダイアナ妃の結婚式も開催されました。

大聖堂の素晴らしいドームに登り、有名なささやきの回路(Whispering Gallery)で音響効果とその雰囲気をぜひ体験してください。 地下納骨堂に訪れ、大聖堂の設計士クリストファー・レン卿をはじめとする著名な歴史的人物の墓を見学することもできます。

シティ・オブ・ロンドン・ディスティラリー(City Of London Distillery)

軽い昼食を済ませたら、シティ・オブ・ロンドン・ディスティラリー で創造力を働かせてデザインし、ジンを蒸留する時間です。

温かく迎えられた後は、さまざまな植物についての紹介があります。ツアー参加者はレシピを作成し、材料を用意して自分だけのジンを作ります。必要に応じて指導します。 次に、ジン・ラボ(Gin Lab)に入り小型蒸留器で蒸留します。 蒸留過程と試飲を通して、ちょうどいい味かどうかを確かめながらジンを仕込むことができます。

豊富な種類のラベルテンプレートから選ぶか、ご自分でデザインしてジンの瓶(70センチリットル)に付けるラベルを作成します。 最後に、赤い封蝋を付けて貼り付けます。

蒸留所オリジナルのジン「クリストファー・レン」で作ったジン・トニックをお祝いしましょう。または、フリート・ストリートにあるジ・オールド・チェシャー・チーズ(Ye Olde Cheshire Cheese)のような、近辺の歴史あるパブを巡ってみるのもいいでしょう。チャールズ・ディケンズの 「二都物語」に登場することで有名です。

ツアーの詳細

参加可能人数:ジン・ラボ体験: 1〜30名
蒸留所見学と試飲: 1〜30名
催行日と時間:ジン・ラボ体験: 水曜日 午後2時と午後7時30分、金曜日 午後2時、土曜日 正午と午後3時
プライベートツアー: あり
個人/団体:個人または団体
翻訳:なし

ウェブサイト: シティ・オブ・ロンドン・ディスティラリー体験

3日目

ワーナー・ブラザーズ ・スタジオツアー&マイチョコレート高級チョコレート作りワークショップ

ワーナー・ブラザーズ ・スタジオツアー

ワーナー・ブラザーズ ・スタジオツアーは、映画「ハリー・ポッター」の魅力的な舞台裏ツアーです。 専用の往復バスが ロンドン・ヴィクトリア (午前10時以前の出発をお勧めします) および ロンドン・キングスクロスから運行しています。旅行者は、映画の込み入った衣装を見学したり、アニマトロニクスと特殊効果を組み合わせて演出する方法を知ることができます。アーサー・ウィーズリーの空飛ぶフォード・アングリア、モリー・ウィーズリーの魔法のキッチン用品、そして、魔女や魔法使いに必要不可欠な空飛ぶほうきなど見所満載です。

オリバンダーの杖店がある、有名な石畳のダイアゴン横丁に足を踏み入れましょう。グリフィンドールの談話室、男子寮、ハグリットの小屋、薬学の教室など多数を含むホグワーツの中と敷地内を探検できます。 ハリーのニンバス2000やハグリットのバイク、あなたのお気に入りの登場人物全員(嫌いなキャラクターも含む)の杖のような、映画の象徴的な小道具を見ることができます。

2017年の新登場 – 危険を覚悟して「禁じられた森」の奥へと向かったハリー、ロン、ハーマイオニーの足跡をたどることができるようになりました。 暗闇の中で絡み合う巨木の根の中を歩きまわれます。ヒッポグリフのバックビーク、アクロマンチュラのアラゴグに会いましょう。

マイチョコレート(MyChocolate)の高級チョコレート作りワークショップ

ロンドンに戻ると、このジン&チョコレートツアーは自分だけのチョコレートを作る機会を通してさらなる魔法を与えます。

運河沿いに位置するマイチョコレート(キングスクロスからタクシーで15分)の 高級チョコレート作りワークショップ 午後クラスは、チョコ好きにとって夢のような時間です。 参加者は、自分だけのチョコレート・マティーニを混ぜることを学びます。お好きなようにチョコレートをグラスに垂らしましょう。 カクテル作りに加えて、トリュフの試食とチョコレートの盛り合わせと一緒に1〜2杯のプロセッコを味わうことができます。

ショコラティエ・マイスターが興味深いチョコレートの歴史を解説し、チョコレートができるまでの理解を深めることができます。また、家に帰った後ディナーパーティーで自慢できる内部情報もお教えします。

このツアーは、創造力を働かせておいしい板チョコレートを作ります。ローズ、オレンジ、イチジク、ミントを使って魅惑的な味わいをミックスさせましょう。 参加者はペアになって、生クリームのチョコレートトリュフを作り、切り分けて成形します。豪華なトッピングで楽しく飾り付ける前に、柔らかいミルクチョコレートファッジに浸します。

旅行者は、甘い物を食べて元気を維持できることでしょう。 自分だけの手作りトリュフや香りのついたチョコレートを満喫し、華やかなリボンで結ばれたバッグのラッピングを楽しめます。

ツアーの詳細

参加可能人数:1〜48名
催行日と時間:木曜日、金曜日、土曜日 午後6時30分
日曜日 午後3時
プライベートクラス:あり
個人/団体:個人または団体
翻訳:なし

ウェブサイト: 高級チョコレート作りワークショップ

4日目

メイフェア・チョコレート・ツアー&バッキンガム宮殿

チョコレート・エクスタシー(Chocolate Ecstasy)のチョコレートツアー

チョコレート・エクスタシーのメイフェア・チョコレート・ツアーは、ロンドンの甘い歴史を紹介します。およそ100年以上続くロンドンの高級専門店のチョコレートと、 前日のツアーで作ったチョコレートを比較する機会を与えます。 この旅は、訪れたエリアの郷土史を掘り下げ、典型的なイギリスのフォンダン(エリザベス2世のお気に入り)を紹介します。作家ロアルド・ダールの心のふるさとからのごちそう、ヨーロッパで最も受賞歴のあるショコラティエの一品をお楽しみください。チーズ、ビール、スパイスと一緒に味わうこともできます。または、魅惑のバノフィーパイのようなイギリスらしいデザートをゲットしましょう。

ツアーの詳細

参加可能人数:定期ツアー 1〜8名、プライベートツアー 1〜50名
催行日と時間:メイフェア・ツアー – 月曜日、金曜日、土曜日 午前10時
チェルシー・ツアー – 日曜日 午前11時30分
アイスクリーム・ツアー – 土曜日 午後2時、水曜日 午後6時15分(催行されない場合もあります)
プライベートツアー:あり
個人/団体:個人または団体
翻訳:なし

ウェブサイト: チョコレート・エクスタシー・ツアー

バッキンガム宮殿&ケンジントン宮殿

4日目の午後は、バッキンガム宮殿 に訪れます(季節の開館日と時間が適用されます)。 旅行者は19室の大広間を見学できます。ロイヤル・コレクションでは、最高級の貴重品に感心することでしょう。アンソニー・ヴァン・ダイクやカナレットの絵画から、セーブル磁器の代表作の一部、世界中で使われているイギリスやフランスの家具まで。 また、2011年4月29日に、ケンブリッジ公爵夫妻の結婚式の公式記念撮影が行われた場所である王座の間にも見とれるはずです。 おそらく最も印象的な部屋は白の客間です。この部屋は、女王と王室ファミリーが公式行事の前に集合する王室の応接間として使用されます。

ウェスト・テラスにあるガーデン・カフェは、軽食をしながりリラックスするのに最適な場所です。宮殿を後にする前にガーデンの散策をお楽しみください。

ケンジントン宮殿 は、一年を通して楽しめる素晴らしい場所です。 英国王室の日常の興味深い実態を知ることができます。このツアーは、ヴィクトリア女王の幼少期の邸宅、ダイアナ妃の愛した家、そして現在のウィリアム王子とキャサリン妃が居住する場所を案内します。

新しく加わった常設展示では、ヴィクトリア女王が幼少時代を過ごした宮殿内の部屋を通して女王自らの言葉でその生涯をたどります。 17歳で女王の地位についたケンジントン宮殿での第一日目の心境、アルバート公との間でかわされた手紙や様々な贈り物、魅惑的なジュエリーや喪服が展示されています。