列車での旅行 - バース日帰りコース

Map

バースは何世紀もの間、人々がリラックスするために訪れられてきた場所です。 古代ローマ人はあたたかい温泉を楽しむために、ビクトリア朝時代の人々は癒しの水を持ち帰ったり買い物をするために訪れました。 このため現在のバースは、古代文化・洗練されたブティック・美しい歴史的なジョージアン様式の建物・上品な飲食店が混ざり合っています。それとともにローマ浴場跡は今でも都市の中心的存在です。 この日帰り旅行で都市を満喫しましょう。

近距離移動の場合、鉄道チケットを個別にTrainline で予約できます。 もっと長い距離を移動する場合、最も手軽にくつろぎながら英国を周遊する方法は、 BritRail パスを購入することです。このパスを使えば、移動距離と回数に制限がなく、自由に移動してまわることが可能です。

旅行する

ロンドン・パディントン駅からバース駅までの所要時間は、約1時間25分です。

バースですべきこと

市内観光

バースの最も有名なランドマークの一つは、黄色がかった石で造られたジョージアン様式のテラスハウスです。 壮大な三日月型を描くロイヤル・クレセントの隣には完全な円形のサーカスがあります。 スタイリッシュな商店街とアーチ型の屋根を満喫したら、市内観光バス「Hop-on Hop-off」に乗って最高の時間を過ごしましょう。

オンラインショップで予約する

Pultney Bridge, Bath

ローマ浴場跡

ヨーロッパで最も保存状態の良い古代遺跡の一つであるローマ浴場跡は必見です。 列柱のある貯水槽を称賛し、のんびりとローマ人の物語にふけることをお忘れなく。 ローマ浴場跡には、鉄道駅から徒歩5分ほどで到着します。

ウェブサイト: ローマ浴場跡

Roman Baths

サーメ・バース・スパ

サーメ・バース・スパの天然温泉は、古代ローマ浴場跡の現代版です。 天然のあたたかいミネラル豊富な温泉に浸かって、 屋上プールからバースの街並みを一望することは、これ以上なく素晴らしいものです。 サーメには鉄道駅から徒歩5分ほどで着きます。

ウェブサイト: サーメ・スパ

Thermae Spa, Bath

ロイヤル・クレセント1番地

ロイヤル・クレセントは1767~1774年に建てられ、30戸の家から構成される半円を描くテラスハウスです。ジョージアン様式の印象的な建築物の一つです。 ロイヤル・クレセント1番地は人気の博物館であり、16番地はロイヤル・クレセントホテル&スパになっています。

ウェブサイト: ロイヤル・クレセント1番地

ジェーン・オースティン・センター

ジェーン・オースティン・センターは、バースに滞在した最も有名な一人の記念館です。 ジェーン・オースティンが暮らしていた摂政時代を垣間見ることができます。バース市街がどのように彼女の作風に影響を与えたかを探るチャンスです。また、摂政時代のコスチュームに身を包んで当時の雰囲気を楽しむこともできます。

ウェブサイト: ロイヤル・クレセント1番地

ファッション博物館

この博物館は最新ファッションに興味があるなら見逃せません。流行のドレスを展示した世界トップ10に入る博物館です。 ファッション博物館は過去400年以上にわたる衣装を展示しています。ビクトリア朝の街を背景に、衣装を着て記念撮影ができる素晴らしい機会を得られます。

ウェブサイト: ファッション博物館

Fashion Museum Exhibits

ブリットレイル・パス

ブリットレイル・パスは英国内を鉄道で移動する方にお得でぴったりなパスです。 定額パスを利用する場合、パス所有者は英国内および地域を自由に制限なく周遊できます。 ブリットレイル・パスは英国外に在住の方のみが利用できる切符のため、英国旅行前にご購入ください。

オンラインショップで予約する