西部地方食べ歩きツアー - 2日間コース

Map

西部地方食べ歩きツアー - 2日間コース

2日間

この2日間の食べ歩き文化探訪ツアーではロンドンからデヴォン州の古い町エクスターを訪ねます。 エクゼ川のほとりにあり、ローマ時代を彷彿させるこの都市の城壁は、市の中心部と印象的なゴシック様式の大聖堂を囲んでいます。

エクスターはイングランド南西部で最も飲食を目当てに人が訪れる土地の一つです。魅惑的な歴史的建物の中にカフェやティー・ショップが隠れており、レストランやビストロが最上級のデヴォン州産品を提供しています。 ギルドホールでは毎週木曜日にエクセター・ファーマーズ・マーケットが開かれ、毎週末にはエクセター・ストリート・フード・マーケットが開かれます。 毎年4月には、エクセター南西部フード・アンド・ドリンク・フェスティバルが開催されます。

エクセターのパブの中には百年を超える歴史を持つものがあります。カテドラル・ヤードやハイ・ストリート周辺の歴史的な景観の中で本物のエールやすばらしいワインを提供しており、かつてフランシス・ドレイクやチャールズ・ディケンズがたびたび訪れたことで知られています。

エクセターへのアクセス

エクセターへはロンドンから列車で簡単に行くことができます。 ロンドンのパディントン駅から30分毎に列車が出ており、乗車時間は2時間半以下です。 短距離の移動の場合、次のリンクから鉄道チケットを予約することができます。 Trainline。 これよりも長い移動の場合に英国を見て回るために最も簡単でくつろげる方法は、 BritRail パスを使用することです。移動に制限がなく、自由に見て回ることができます。

ナショナル・エクスプレスやメガバスの長距離バスは、さまざまな出発地からこの地域内を走って、この街の中心部のパリス・ストリートにあるバス・ステーションに到着します。

国内線に乗りたい人や、ヨーロッパから直接飛行機で訪問したい人には、英国内(マンチェスター、ロンドン市、エジンバラを含む)およびヨーロッパからエクセター国際空港へのフライトがあります。 空港とパリス・ストリートのバス・ステーションの間にバスが運行しています。

1日目

エクセター大聖堂

エクセター大聖堂

西暦1400年に完成した壮大なエクセター大聖堂には、世界で最も長い連続した中世式アーチ型天井があります。 大聖堂上階の非公開場所のツアーや塔のツアーといったガイド付きの団体ツアーを利用することができます。 また団体には、クリーム・ティーといった飲み物を用意することもできます。

エクセターにはさまざまなおいしいレストランがあります。夕食をとるために選ぶ店もありますし、範囲を広げようと探索することを望んでいる人向けの店もあります。エクスターのセント・デイヴィッズ駅からエクゼ側の河口にある趣のある歴史的町トップシャムまでは列車でほんの20分です。

エクセターで一泊します。

Exeter Cathedral in the West Country set against a cloudy blue sky
2日目

エクセター料理学校とペブルベッド・ブドウ園

エクセター料理学校

朝食をとったら、英国南西部を味わうために「エプロンを付けて」、エクセター料理学校のすばらしい半日コースに参加しましょう。 この学校が市の中心部にあるすばらしい水辺の会場で毎週開催する新しい 「南西部の味」料理クラス では最上質の地元生産物を利用して、伝統的なクリーム・ティーや新鮮な肉、魚、野菜を使った季節の料理を作ります。

エクセター料理学校はすでに、楽しく親しみやすい実践的な料理クラスを提供していることで評価を得ています。 ジムとルーシーのフィッシャー夫妻が主催するこの料理教室は世界中から訪れるゲストを歓迎しています。

Students read to take a class at Exeter Cookery School

ツアーの詳細

参加可能人数:20名まで
催行時間:「南西部の味」クラス ‐ 木曜日の午前9時半(2時間半)* 2018年から利用可能
代わりとなるクラスの選択についてはコースの予定表を見てください
貸し切りクラス:お問い合わせください
個人/団体:個人または団体
翻訳:フランス語

ウェブサイト:エクセター料理学校

ペブルベッド・ブドウ園

隣にあるベーカリーか街の中心部でゆったりとした昼食をとった後は、タクシーに乗ってほんの15分でペブルベッド・ブドウ園に着きます。

ここでは経験豊富なペブルベッドのスタッフが、約1時間にわたりブドウ園を巡る情報に富んだツアーを行っていて、いろいろなブドウの木やヴァライエタルについてやデヴォンにおけるブドウの木の成長に伴う困難について説明してくれます。 それからツアーはペブルベッドのワイナリー*に移り、参加者は1時間以上にわたっていろいろなワインの製造にかかわる工程を歩いて回ります。4種類か5種類のワインを試飲し、ブドウ園やワイン作りの方法について詳細に説明を受けます。 セラーで購入可能なワインもあります。

*この体験コースは5月から10月の間、実施されます。

人数分の追加費用をいただければ、このブドウ園がツアー終了後に、トップシャムのセラーで食事を提供することも可能です(セラーまでは車で5分ですが、ブドウ園がお送りはいたしません)。

ブドウ収穫期(9月末から10月中旬)には、収獲を手伝ってもらうために外部の人をを招きます。

このペブルベッド・ブドウ園が休園となる11月から4月までの間も、トップシャムの桟橋に近い川岸にある丸天井の倉庫の中のセラーでは最大45名の団体に対して、ワインの試飲と食べ物の体験を用意することができます。 このセラーには、フランスやイタリアの有名なワイン産地の多くで見られるような雰囲気があり、試飲して購入するために最も新しい生産年のワインが壁に並べられています。 このセラーで提供しているのはペブルベッドのワインおよびこれ以外のデヴォン州産のワインですが、その他にもさまざまな瓶ビール、ラガー・ビール、地元産リンゴ酒そしてソフト・ドリンクがあります。

a bottle of West Country Pebblebed rose wine on a bed of oysters

ツアーの詳細

参加可能人数:通常ツアーは1~15名
貸し切りの試飲体験は最大45名
催行時間:ワインメーカー・ツアー
4月から10月まで
木曜日の午後4時から5時半
金曜日の午前11時から午後12時半(6月から9月のみ)
土曜日の午前11時から午後12時半と午後3時から午後4時半
貸し切りツアー:ご要望に応じて
貸し切り試飲ツアー(食事オプションあり)ご要望に応じて一年中可能
個人/団体:個人または団体
翻訳:なし

エクセターで一泊します。

ウェブサイト:ペブルベッド・ブドウ園

Britrailパス

英国内を鉄道で周遊する旅行者にとって、Britrailパスは最も簡単でお得な移動手段です。 決まった価格を払えば、パス所有者は英国内または選択したリージョン内を制限なく鉄道移動することができます。 BritRailチケットは海外からの訪問者専用ですので、英国に到着する前に、自分用のチケットを購入する必要があります。

VisitBritainショップで予約する