ロンドン -長いニュース導入部

2020:ロンドン西部 、シェパーズブッシュ、ザ・ホクストン

計画の許可が下りればスタイリッシュなホクストン(Hoxton)ホテルがもう1軒、ロンドン西部にオープンします。 この214室の施設はすでにロンドン(ショーディッチとホルボーン)とアムステルダムにオープンした姉妹ホテルに加わるものです。

ホクストンの詳しい情報

2020:ラッフルズホテル &リゾートロンドン、ウェストインスター、ロンドン中心部

ロンドン 最も重要な歴史的建造物の1つーかってはウィンストン・チャーチルのオフィスで英国のシークレットサービスの一部だった旧戦争省(Old War Office) がラッフルズホテル&リゾートにより125室の豪華ホテルに改造されます(外部リンク)。 同社のロンドンでの最初の宿泊施設となり、50室のスィートと88室の個人向け 住宅を含む予定です。

ラッフルズホテル &リゾートの詳しい情報

日程 確認中:ロンドン中心部、メリルボーン、メリルボーンレーンホテル

シバホテル(Shiva Hotels)により運営される9階建て、206室 の新しい豪華ホテルがメリルボーンに建設されます。 ホテルはスパ、スイミングプール、カフェ、クラブラウンジを完備します。

日程 確認中:クラリッジ、新しい5階の地階をロンドンに計画

このアイコニックな豪華ホテルはホテルの史跡をモダン化するために、5階の「アイスバーグ」地階の建設許可を取得しました。 ホテルの提案によると地階にはジム、プール、サウナ、ワイン貯蔵庫が建設され、屋上には新たに40室を追加するために2階分が増築されます。 日程は確認中です。

クラリッジの詳しい情報

2018年 夏:ロンドンのカンバーランドホテルが英国初のハードロックホテルに変身

マーブルアーチ近辺に位置するこの900室のホテルは2018年にハードロックホテルとして再オープンします。ホテルのロビーにはライブミュージックが流れ、ハードロックカフェ、スピークイージーバー、スパ、「ロックショップ」が 設置されます。

PR連絡先: Gemma Minto

2018年 日程確認中:ロンドン、ナイトブリッジに再オープンするベルモンド カドガン

豪華ホテルグループ、ベルモンドはスローンストリートの有名ホテル 、ザ・ガドガンへの2800万ポンド投資プロジェクトを推進しています。 1887年に建設されたクイーンアン朝スタイルのザ・カドガンはオスカー・ワイルドが逮捕された有名な場所に位置しています。 色彩豊かな歴史の上に建てられたこの歴史的建造物は、富裕旅行者のニーズを満たすために部屋数を64室から54室に減少する2年間の改造プロジェクトを施工中です。

ベルモンド・カドガンの詳しい情報

2019年 1月:ロバート・デニーロ、ザ・ウェリントン、コベントガーデン、ロンドン

ロバート・デニーロはBDホテルとのパートナーシップにより、コベントガーデンに初の自ホテル、ザ・ウェリントンをオープンします。 この83室、2軒のレストラン、メンバーズクラブ、デリ/カフェ、スパとスイミングプールを完備するホテルはすでに計画許可を取得しています。

ザ・ウェリントンの詳しい情報

2019年 日程確認中 :バタシー発電所のArt’otel

2019年に指定建造物第2*級のバタシー発電所内にオープン予定のFoster + Partners 設計のArt’otel は、スカイライン フロアでパノラマビューを提供する160+室のラグジュアリーライフスタイル ホテルです。 ルーフガーデンのルーフトッププールとバーから象徴的な煙突、きめ細かく手入れされたガーデン、シグネチャーレストラン、 吹き抜けのあるバーを見下ろすことができ、発電所とロンドン高層ビルの全周囲ビューを楽しめます。 ゲストを迎える公共ギャラリーは 多目的の創造スペースでもあり、展示会ローテーションカレンダーが設置され、ベテランと若手アーティストを支援するカルチャー・アートイベントが開催されます。

Art’otelの詳しい情報

改修と増築

2017年 5月 :デュークスロンドンの数百万ポンドの改修、ロンドン

メイフェアの中心に位置するデュークスロンドンでは、現在数百万ポンドをかけた 改修が行われています。 このロンドンの施設はリバティ・ロンドンとパートナーを組み、公共エリアと客室に大幅な改修を行っています。 新しいレストランやバーが追加され、24時間営業のカジュアル ダイニングコンセプトが提供されます。 この新しいコンセプトの一部として、レストランはGBR(グレートブリテンレストラン)に改名されます。

PR連絡先: laura.bardell@slh.com

デュークスロンドンの詳しい情報