南西イングランド– 新しく近々オープン

ブリストル・ハーバーホテル&スパ

ブリストル中心地、コーン通りの元ロイズ銀行とミッドランド銀行の本部は、2016年10月に改装されたハーバー・ホテルとして再開し、2017年の春には元銀行の金庫室にぜいたくなスパとさらに22室の客室を追加します。 ホテルでは、街の景色が見渡せる旧市街元来の個性あふれる建築やロールトップバスなどが楽しめます。 また、受賞歴のあるハーバー・ホテル・ジェティーレストランもあります。


ブリストル・ハーバーホテルの詳細情報

ハンプトン・バイ・ヒルトン、ブリストル空港

ハンプトン・バイ・ヒルトンはブリストル空港初のホテル、モジュラー式ホテルを開発しました。 非常に統一されたテトリスのゲームに似た建築物を想像してみてください。 ホテルのいたる部分はブリストルに輸送される前に中国で建設され、それらを現場での建設をスピードアップしながら、効率的に穴に埋めていく形でコンテナが組み立てられました。 201室の客室と120台分の駐車場を完備。


ヒルトンホテルの詳細情報

2017年夏:アペックス・シティ・オブ・バースホテル、バース

アペックスは177室のコンテンポラリーな寝室を特徴とし、市内最大の専用会議施設となっています。 最大の会議室では大規模なイベント用に最高420名の参加者を収容でき、展覧会などには最高600名までご利用いただけます。


アペックス・シティ・オブ・バースホテルの詳細情報

2017年12月:ザ・ギルドホールホテル、ブリストル

グレードⅡに記載されたギルドホールとブリストル旧市街のアサイジーズ裁判所が、市内初の5つ星ホテルとなる予定で、91室の豪華な寝室、スパ、屋上プールで構成されます。 2階分の床を取り除くことによって受付エリアは、1843年の原型である3階分の高さの設計に復元し、寝室もタワーやその他の建築上の特長である、ステンドグラスの窓、勾配屋根、屋根窓、特別な行事用の有名な裁判官の像などに適応する予定です。 ホテルの地下にある歴史的な刑務所の独房も、豪華スパやジムの更衣室としての使用のために改造されます。


ギルドホール・ホテルの詳細情報

2017年末: インディゴホテル、バース

ザ・インターナショナル・グループは、2017年に117室の寝室を備えたインディゴ・ホテルをオープンします。このブティックホテルは、バーススパ駅そばのジョージアンテラスに位置することになります。ホテルは、元ハルシオンが経営していたアパートとプラッツホテルの用地に建てられます。


インディゴホテルの詳細情報

2017年: Z ホテル、バース、南西イングランド

ホテルは148室の寝室を提供し、すべてのZホテルにならい贅沢な寝具、40インチLEDテレビ、パワーシャワー、全域高速Wi-Fiを完備しております。 また、お客様には毎晩チーズとワインの無料サービス付きです。


Zホテルの詳細情報